カテゴリ:サッカー( 4 )
4-3!
朝からエキサイト!
前半の我慢の時間で寝なくて良かった!

俊輔、闘莉王、巻…
ヒーローの多い試合でしたが、なんと言っても

d0007656_8445810.jpg


松井大輔、はじかれても前を向ける良さ全開だったなあ。

あ、サッカーの日本vsスイスの話です…。

なでしこもイングランドと引き分けスタート。
今夜はU-22。
[PR]
by kachichi_office | 2007-09-12 08:47 | サッカー
コメンテーターじゃないのでホントは…
あんまりサッカーのことばかり書いてもと思うのですが、
実際夜になるとずっと見てるわけで。
日本vsクロアチアを終えて、やはり感想を記しておこうかなあと…
(なんだか、試合の翌日は大勢ここに来てくれるみたいで、なんか意見を求められてるのかなあと勝手に思ってしまっています。)
黄色い子に頼ってばかりもいれませんから。
(^-^;;;

さて…、
結果のドローというのは、トルシエ風に言うと、「非常に論理的な結果」というところだと思います。お互い決定力を欠き、まあ客観的にみておかしくない結果ということ。今回何が必要だったかは別として。
オーストラリア戦で勝ち点3ならば、これでOKなわけですし。フランス大会3位の国とドローですから。

日韓大会をお祭りみたいなもんだとして除外すれば、これが実質初めてのワールドカップでの勝ち点です。

ちびっこの頃、地元の草っ原に近いような席で初めて見た代表戦(今では考えられない客の少なさでした)の頃からすれば、少しずつ昇って来たのだなあ…と。
当時、ダイヤモンドサッカーで見るサッカーは別次元でしたから。

でも…
この4年間に関しては、成長は止まってしまったのだなあと思わずにはいれません。タレント重視のレギュラー固定により、競争原理とモチベーションを失ってきたチームは、結果さえも失いつつある今、未来につながるものが結局残っていません。今の世代は確かに黄金世代ですが、新陳代謝の無いチームって意外ともろいのは、前回、そして今回のフランスチームで分かります。

「懸命に走るチームでは無かった。」それが見えた豪州戦。
そして、未来につなげるための若手が元々いないチームで迎えた2戦目。
負けることよりも、この断ち切れてしまったという感覚が寂しくてならないです。

チェコを下したガーナは、とにかく走り続けて厳しくプレスし、それを続けて優勝候補を呑み込みました。
ああいうサッカーなら、負けても感動するのになあ…。そして、日本ってああいうプレーがしたいんじゃ無かったのかなあ…。

ブラジル戦では、とにかく向かっていく姿勢に期待しているのです。

ああ、やっぱりおおげさな記事になってしまった…。

でも、初心に戻ってとりあえず走ってみることの大切さって、我々にもあてはまりますよね。

ギター弾こうと思う。
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-19 12:45 | サッカー
備えあれば
昨日はフットサルでした。夜。

加地、柳沢、アレ、俊輔…
代表にケガ人が多いので、呼ばれたらいつでも行けるように、
準備をしているわけです。(ー_ー);;
d0007656_19263126.jpg


・・・珍しく女の子がたくさん来て、なんだか若者達がソワソワしてプレーしてるという感じでしたが・・・(^_^);
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-10 19:29 | サッカー
朝から
早朝から立ちっぱなしです。

サッカー。ドイツ戦。何だかサッカーは座って見れない。
結局引き分けちゃったけど、全体のシステムは
試合の中でどんどん良くなった。

うーん、いよいよW杯本戦間近…
あー緊張するなあ…。

d0007656_6503311.jpg

このスコア、一時とはいえすごいなあ…

一方、加地は心配…。あのタックルはこの時期ひどい。

で、田中誠に替えて茂庭追加召集ですか…。
この時期にケガで外されるのはつらいすねえ。もにわ君にはその分頑張ってほしいっす。
[PR]
by kachichi_office | 2006-05-31 06:50 | サッカー