<   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
黄色い子旅行記
黄色い子です。
真夏の島はどこを切り取っても絵になるんだ。


d0007656_1247268.jpgd0007656_1248156.jpg


d0007656_12483256.jpgd0007656_12595894.jpg


d0007656_13210100.jpg


d0007656_12504758.jpgd0007656_155232.jpg

d0007656_12514651.jpg

d0007656_14495654.jpg

d0007656_12532791.jpg

d0007656_1335662.jpg

d0007656_1341476.jpg


黄色い子日記
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-30 12:54 | 黄色い子日記
やどかり日記
素足になって素直になろう。
というわけで、黄色い子と久米島へ行ってきたのでした。

時の流れ。
暮らし。

浜。さとうきび。天の川。

d0007656_183331.jpg

d0007656_19640.jpg


この島も、すごく自分達を、「素」に戻してくれる島でしたよ。
旅のことは、そのうちまたアップしようと思ってます。

ところで…、宿のあったイーフビーチから、東京のかちちハウスまで、
なんと、やどかり君が何匹かついてきてしまいました。
<やどかりは天然記念物です、獲ってきてはいけませんよ…
 (-,-;;; (でもなぜか通販とかやってるんだけど…)>

さてさて、何かとせちがらい都会へ出て来てしまったやどかり君。
職や家を見つけるまでは、かちちハウスで面倒見ようとおもいます。
特に元気なのが、この真っ白な子。

d0007656_1155523.jpg


はじめて見るギターにも興味津々です。
なんて、白くてめんこいのだろう…

さて、サンゴの砂と、貝殻にちょっとしたあてがあったので、たくさん貰ってきて、
水槽に入れ、やどかりハウスをせっせと作ります。
水のみ場、えさ場、お休み処…

そのとき、事件は起こりました。

d0007656_119999.jpg


なんと、さっきの白いやどかり君、白い家をさっさと捨てて、
キャラメル色の家にさっさと引っ越してしまったのだ…。

あら、こんなにあっさりと変身するものなんだ…。

面白いぞやどかり。
パンを何故水場へ持っていくのだ…。
何故砂の少ないところにわざわざ行って穴を掘ろうとする…。

今後も目が離せません。
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-29 01:25 | くらし・旅
検証その1
d0007656_101954.jpg

昨日の予告通り、黄色い子はいろいろ確かめるために家を出ました。

わかったこと。

雲の上は晴れてるが、さらに高い雲もあるんだということ。

梅雨明けの夕焼けはキレイだということ。
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-24 01:00 | くらし・旅
雲の上は…
梅雨空ですが…
雲の上は、きっと晴れているはず…
梅雨の明けているところもきっと…

というわけで、
ちょっと黄色い子と、確かめて来ます…
金曜の夕方から…

d0007656_23334262.jpg


唄が出来るといいですなあ…


p.s. チェコが沈み、ガーナが行きますねえ…
 そして、もうすぐブラジル戦…

追記:

10分間だけ、夢を見ましたねえ…
いまさらながら、ブラジルは何が上手いって、「基礎」が上手い。
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-22 23:14 | くらし・旅
コメンテーターじゃないのでホントは…
あんまりサッカーのことばかり書いてもと思うのですが、
実際夜になるとずっと見てるわけで。
日本vsクロアチアを終えて、やはり感想を記しておこうかなあと…
(なんだか、試合の翌日は大勢ここに来てくれるみたいで、なんか意見を求められてるのかなあと勝手に思ってしまっています。)
黄色い子に頼ってばかりもいれませんから。
(^-^;;;

さて…、
結果のドローというのは、トルシエ風に言うと、「非常に論理的な結果」というところだと思います。お互い決定力を欠き、まあ客観的にみておかしくない結果ということ。今回何が必要だったかは別として。
オーストラリア戦で勝ち点3ならば、これでOKなわけですし。フランス大会3位の国とドローですから。

日韓大会をお祭りみたいなもんだとして除外すれば、これが実質初めてのワールドカップでの勝ち点です。

ちびっこの頃、地元の草っ原に近いような席で初めて見た代表戦(今では考えられない客の少なさでした)の頃からすれば、少しずつ昇って来たのだなあ…と。
当時、ダイヤモンドサッカーで見るサッカーは別次元でしたから。

でも…
この4年間に関しては、成長は止まってしまったのだなあと思わずにはいれません。タレント重視のレギュラー固定により、競争原理とモチベーションを失ってきたチームは、結果さえも失いつつある今、未来につながるものが結局残っていません。今の世代は確かに黄金世代ですが、新陳代謝の無いチームって意外ともろいのは、前回、そして今回のフランスチームで分かります。

「懸命に走るチームでは無かった。」それが見えた豪州戦。
そして、未来につなげるための若手が元々いないチームで迎えた2戦目。
負けることよりも、この断ち切れてしまったという感覚が寂しくてならないです。

チェコを下したガーナは、とにかく走り続けて厳しくプレスし、それを続けて優勝候補を呑み込みました。
ああいうサッカーなら、負けても感動するのになあ…。そして、日本ってああいうプレーがしたいんじゃ無かったのかなあ…。

ブラジル戦では、とにかく向かっていく姿勢に期待しているのです。

ああ、やっぱりおおげさな記事になってしまった…。

でも、初心に戻ってとりあえず走ってみることの大切さって、我々にもあてはまりますよね。

ギター弾こうと思う。
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-19 12:45 | サッカー
4バック
d0007656_22582380.jpg


自信満々のようですが…
やはり、これを見る限り、4バックは不安です…。
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-17 22:59 | 黄色い子日記
黄色い子、前へ…
黄色い子です。
少し元気になりました。

6月の下町で、次の試合へのパワーを…。

d0007656_23335499.jpg

[PR]
by kachichi_office | 2006-06-14 23:29 | 黄色い子日記
黄色い子も…
黄色い子です。

まだ前が向けません…。


d0007656_117121.jpg



d0007656_112082.jpg
が、あと5日あるので、気持ちを立て直すしかありません…。
この後、勝ち点4を取る、そんなマンガのようなストーリーを信じて…

黄色い子日記
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-13 08:16 | 黄色い子日記
世界の時間
今週は比較的余裕のある週末の筈だったのですが…

やっぱり眠れないぞ。ワールドカップ。
始まってしまうと、やはりどの試合も見てしまいますね…。
今日は、オランダぐらいにしようかと思ったのですが、
現在イランvsメキシコを見ながらこれ書いてます。後半に入った。
前半のイランいい状態ですねえ…。強豪メキシコに全くの互角。クロスが上がると雰囲気がある。
ブンデスリーガでやってる選手が多いからホームみたいな感じなのかなあ。伸び伸び。
カリミ個人技効いてますねえ。これがあるから、マハダビキアもハシェミアンも生きてきます。
(しばらくの間、こんな記事が続くかと思います。サッカーわからない方すみません。)

朝になると、今度はアメリカのゴールデンタイムになって、マリナーズ戦も始まっちゃうし、宮里藍ちゃんは全米女子トップタイだし、スポーツ観戦おたくは大変です。

特にヨーロッパの大会は、夜~朝なので、ついつい見てしまう罠が仕掛けられてます。

そんな中ですが、本日はよめかちちと秋葉原dress Tokyoにて音楽イベントpassion5を観て来ましたよ。
相変わらず、これに出る人たちは勉強になりますっっって感じでいいですわ。うん。
自分も次はああしようとか、いろいろインスピレーションが出てきます…。

と書いてたら、カリミ交代…。確かに後半消えてたけど思い切った采配だなあ…。
では、サッカー観戦に戻ります。

<追記>
あー、やっぱりキープできなくなったイラン、連続して2点入れられた…
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-12 02:23 | くらし・旅
備えあれば
昨日はフットサルでした。夜。

加地、柳沢、アレ、俊輔…
代表にケガ人が多いので、呼ばれたらいつでも行けるように、
準備をしているわけです。(ー_ー);;
d0007656_19263126.jpg


・・・珍しく女の子がたくさん来て、なんだか若者達がソワソワしてプレーしてるという感じでしたが・・・(^_^);
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-10 19:29 | サッカー