タグ:かちちハウス ( 10 ) タグの人気記事
1年、半年
久しぶり更新。

昨年、梅雨明けとともに久米島から連れてきたやどかり君。
ついに1年経ちました。
せちがらい都会の水の中、よくがんばってくれたものです。

d0007656_2333150.jpg




さて、1年間、雑食性のやどかり君には色々な食べ物をあげてきました。そんななかで、

あまり食べなかったものたち。

3位 ポップコーン 
 …やどかり飼育の基本のえさといえば、ポップコーンなのです。(と、あちこちに書いてある)が、あげてもあまり食べていなかった気が…。

2位 ヤドカリスナック さくさくベジタブル
d0007656_2371069.jpg
 …ちかくのホームセンターにやどかりコーナーがあり、そこで入手したエサのひとつ。見た目、子供のおやつっぽくておいしそうなのですが、これもあまり手をつけず。


1位 ヤドカリ専用エサ ヤドカリランチ
d0007656_239329.jpg
 …ヤドカリ専用の画期的なエサらしいのですが…どうも、カメのエサっぽいので、ヤドカリのプライドを傷つけるのかも。


さて、それではよく食べたものですが、

3位 パン
 …パンをちぎってあげてました。そのパンを、彼らはさらにちぎって行儀良く食べるのです。これは実にかわいい。

2位 ガジュマルの葉
 …昨年書いたのですが、ガジュマルはほんと大好きで、入れておくとすぐに木登りして、葉っぱを食い散らかしていきます。見るからに南国っぽくて良いのですが、コストがかかるのが難点。

そして、
1位 やどかりゼリー
d0007656_2531867.jpg

 …明らかに良く食べます。封を切って置いといてひと晩経つと、さっそく掘り返して食べた跡がついています。これを置いておくと、他のものは減りません。水分たっぷりなのがいいのか、ココナッツの香りがいいのか…。

さて、やどかり君は1年ですが、ちびかちち君も早くも6ヶ月経ちました。
そんなわけで、レンタルしていた、「ちびかちちハウス」ともお別れです。

d0007656_2495674.jpg




初めて来た日からお世話になったこれ。
ありがとう!!!!!
[PR]
by kachichi_office | 2007-07-23 02:40 | くらし・旅
冬支度
久米島のやどかりがウチに来て、はや半年。
一緒に引越もして、ついに冬を迎えます。

南育ちのこの子たちのためにヒーター買いました。
サンゴ水槽の下から床暖房。

d0007656_1318217.jpg


d0007656_13184280.jpg


日差しの暖かい日は、ここのところ、一層活発に動いてます。
特に、窓際側に置いてある温度計に良く登って外を見てる。
故郷を想っているのかしら…。
[PR]
by kachichi_office | 2006-12-14 13:19 | くらし・旅
新かちちハウス、まだスタンドアローンです。
引っ越して1週間経ちました。
だいぶ、平成の暮らしに対応して来ました。
(旧かちちハウスは昭和の暮らし)

が、まだネットがつながってないのです。
ようやく、明日つながる予定。

そしたら、ぼちぼちいつもの感じに戻って行こうと思います…。

楽器、機材も整理しなくちゃ…。
[PR]
by kachichi_office | 2006-10-23 16:45 | くらし・旅
さようなら2丁目
3年半ちょい住んだ、旧かちちハウス。
土曜日に引越をしてお別れとなりました。

なんだか時が止まったような不思議な空間だったのでちょっと寂しいです。

vaillantのばかでっかい給湯器ともお別れ。

お風呂は朝日が差して、窓からはひんやりとした風が入ってきて、ちょっと露天風呂気分だったり。

前の焼肉屋さんの臭いにつられて、うちのごはんも焼肉にしたり。
なんだか、ほのぼのした生活のベースだったなあ…。

d0007656_12523445.jpg


d0007656_12505849.jpg


d0007656_135171.jpg


これからは心機一転。新しいかちちハウスでの生活から何かを生み出していきましょう。

ありがとう。
[PR]
by kachichi_office | 2006-10-16 12:58 | くらし・旅
十六夜
昨日は嵐の十五夜。

d0007656_29437.jpg

今日は、凛とした風が吹く晴天。
同じ街の中の引越し準備で、新旧かちちハウスを何往復か。


何か、街が静かなんだけど、それでいて胸騒ぎのする雰囲気を感じて歩いてました。


夕方。ばかでっかい月に遭遇。
こういう月って、赤だったり、オレンジだったりすることが多いけど、今日は真っ白。そしてとにかく大きい。
(もちろん、低くて対象物があるからの錯覚ですが。)

d0007656_212059.jpg

十六夜(いざよい)だけど、あんまりためらってる感じではなかったなあ。あの月。
そんな感覚の今日。

写真では伝わらないのが残念です。あの大きさ。
[PR]
by kachichi_office | 2006-10-08 02:19 | くらし・旅
去り行く…
花火2題。

火曜日。うちから歩いていける多摩川土手にて、大田区花火の祭典。
比較的こぢんまりとした花火ですが、その分人も少なくのんびりと。
d0007656_23382724.jpg

そして、土曜日。ちょっと買い物にBD-3君に乗っていると、遠くからぼんっという音が。
そうか、今日は二子橋の花火か。
ということで早速多摩川へ。


d0007656_23521945.jpg


ちと遠い。ちょっと走って近づいてみます。


d0007656_071919.jpg


結局ほぼ打ち上げ場所まで。

7月の花火は、祭りの勢いがある気がしますが、この時期の花火は、なんとも哀愁を先に感じずにはいれません。

「ナツガオワル…」。

もうすこし、味わいたいなあ…。
[PR]
by kachichi_office | 2006-08-20 00:00 | くらし・旅
THE GREAT ESCAPE
南の島から、かちちハウスについてきたオカヤドカリ君3匹。ほぼ1ヶ月が経ちました。
焼肉のピンチも乗り越え、このせちがらい都会でも、うまくやっているようです。

熱帯魚用のサンゴの砂。水のみ場。そんな家に加え、通販(ヤドカリパーク)で木登り用にと、ガジュマルの木を買い、流木も置いてあげました。
また、将来設計を考え、引越し用にと貝殻セットも購入。

すると、早速ガジュマルには、キャラメル君が木登りを始めます。どうも葉っぱを食べようとしてるように見えます。
また、白い貝殻の子は、さっそく不動産屋に出向き、へんてこなミドリ色の貝にさっさと引っ越してしまいました。
d0007656_1484928.jpgd0007656_14104327.jpg


さて、たまにはサンゴ砂を掃除しようと思い、一時的にお引越。

d0007656_14115615.jpg


砂や、置いてある貝殻をザルで水洗いし、ソルトウォーターで最後に軽く流します。
で、やどかり君たちを戻そうとしたその時…

「ミドリがいない!」

なんと、目を離した隙に、逃げ出してしまったよう…。
近くにはもう姿がありません。
部屋を締め切り、必死に探しますが、どこにもいません。
こうなるとやっかい。何しろヤツは意外に足が早く、どこでも登っていってしまう…。

小一時間探しますが、まったく影もない。もう夜中。
ここで、作戦を変えます。ヤツは意外と夜行性。また、けっこうカリカリ…ってな足音をたてます。ということで、部屋中の電気を消し、音の鳴るものを全て止め(時計とかも)、耳をすまして、やつの足取りを追います…。



…まったく、足音がしない。
こうなったら長期戦を覚悟し、まくらを持ってきてやどかりの部屋で寝ながらひたすら足音を追います。意外とビニール袋は常にカサカサ音を立てるな…とか思いながら。
しかし肝心のヤツの足音は無し。

おいらが勝手に都会に連れてきて、うっかり目を離したばかりに…
こんな部屋で、ひょっとすると何ヶ月後とかに、部屋の隅でひからびているところを発見することになるのか…


結局、その夜は発見できず。絶望感にとらわれます。


さて、次の日の朝。
おきてすぐ、逃げ出した床を中心に捜索再開。
やはり、手がかりはありません。

そのとき、「カリカリ…カサ…」

む?

「タタッ…カサ…」

間違いない。ヤツだ。
足音の方角に注意深く進みます。

…いました!

d0007656_143252.jpg


どうやら、朝の光を求めて窓際に来ていたようです。
すっかりホコリだらけ…。ごめんな…。

軽くソルトウォーターで洗い流し、サンゴ砂の楽園へ戻したのでした。
[PR]
by kachichi_office | 2006-07-25 12:09 | くらし・旅
ベランダ
暑いです…東京。

うちの近くの電光掲示板は「36℃」でした。
スコールは降るし、熱帯化してますねえ…。

そんなわけで、夏を感じて、かちちハウスの夏の風物詩
「ベランダ焼肉」を開催しました。

d0007656_2317131.jpg


海の幸もいただきたいなと思い、
家の中にいたアイツ、そう、やどかり君たちに目が行きましたが、
今回はお腹いっぱいだったので見逃すことにしました…。
[PR]
by kachichi_office | 2006-07-15 23:13 | くらし・旅
あの山
かちちハウスより、遠くあの日本一の山を。
d0007656_12284972.jpg

お茶でもどうぞと…。
[PR]
by kachichi_office | 2006-05-24 12:29 | くらし・旅
vaillant geyser
たいそうなタイトルつけましたが、何のことはない、うちのガス給湯器です。

かちちハウスは、日当たり風通しの良さと、そこそこの広さ、その割に安いのが取り得ですが、その見返り(?)に、大変年季が入っております。
で、この給湯器ですが、いまどきに無い堂々たる大きさと風格で、うちのリビング/キッチンに君臨しております。
欧州大手メーカーのvaillant社製だそう。
これは、めったに壊れないことで定評があるらしい。
d0007656_231386.jpg

そんな給湯器ですが、先日突然ぬるま湯しか出なくなりました。
これは、小さいやつに替えてもらえるかな…と管理人に連絡したら、
修理のおじさんが来て、あっさりと直してしまいました…。内部の掃除だけ。
確かに壊れにくいらしい…。

そういえば、引っ越して来た時、開栓に来たガス屋さんは目を輝かせて、この給湯器についていろいろと語ってました。あきらかにマニアの目。そう思うとかっこ良くも見える。

まあ、とにかく、もうしばらく存在感を示しそうです…。

おまけ:ブリキのポスターがあるらしい。
[PR]
by kachichi_office | 2006-05-08 23:05 | くらし・旅