タグ:やどかり ( 9 ) タグの人気記事
1年、半年
久しぶり更新。

昨年、梅雨明けとともに久米島から連れてきたやどかり君。
ついに1年経ちました。
せちがらい都会の水の中、よくがんばってくれたものです。

d0007656_2333150.jpg




さて、1年間、雑食性のやどかり君には色々な食べ物をあげてきました。そんななかで、

あまり食べなかったものたち。

3位 ポップコーン 
 …やどかり飼育の基本のえさといえば、ポップコーンなのです。(と、あちこちに書いてある)が、あげてもあまり食べていなかった気が…。

2位 ヤドカリスナック さくさくベジタブル
d0007656_2371069.jpg
 …ちかくのホームセンターにやどかりコーナーがあり、そこで入手したエサのひとつ。見た目、子供のおやつっぽくておいしそうなのですが、これもあまり手をつけず。


1位 ヤドカリ専用エサ ヤドカリランチ
d0007656_239329.jpg
 …ヤドカリ専用の画期的なエサらしいのですが…どうも、カメのエサっぽいので、ヤドカリのプライドを傷つけるのかも。


さて、それではよく食べたものですが、

3位 パン
 …パンをちぎってあげてました。そのパンを、彼らはさらにちぎって行儀良く食べるのです。これは実にかわいい。

2位 ガジュマルの葉
 …昨年書いたのですが、ガジュマルはほんと大好きで、入れておくとすぐに木登りして、葉っぱを食い散らかしていきます。見るからに南国っぽくて良いのですが、コストがかかるのが難点。

そして、
1位 やどかりゼリー
d0007656_2531867.jpg

 …明らかに良く食べます。封を切って置いといてひと晩経つと、さっそく掘り返して食べた跡がついています。これを置いておくと、他のものは減りません。水分たっぷりなのがいいのか、ココナッツの香りがいいのか…。

さて、やどかり君は1年ですが、ちびかちち君も早くも6ヶ月経ちました。
そんなわけで、レンタルしていた、「ちびかちちハウス」ともお別れです。

d0007656_2495674.jpg




初めて来た日からお世話になったこれ。
ありがとう!!!!!
[PR]
by kachichi_office | 2007-07-23 02:40 | くらし・旅
そういう季節
やどかりが、また引越し先を吟味してました。

d0007656_2141243.jpg



d0007656_21413460.jpg







d0007656_21423915.jpg


右下はおまけ。作ったうにクリームのパスタ。
[PR]
by kachichi_office | 2007-04-10 21:43 | くらし・旅
出戻り
なんと、

引越ししたやどかり君、1日で出戻り…

d0007656_091358.jpg


なぜだ…。
だから、大きさ同じだよって言ったのに…。

でも、引越し先の方が、綺麗ではあったと思うぞ…。
写真ではわかりづらいですが…。
[PR]
by kachichi_office | 2007-02-07 00:09 | くらし・旅
月の綺麗な日が続きます。
金曜、満月だったのですねえ。
きのう、今日もオレンジ色のでっかいのが昇っていきました。

さて、王子様(ちびかちち)のその後。

出て来た時はじゃがいもみたいだったアタマが、
あっという間に小さくなって、なんだか子供らしくなりました。

順調かと思っておりましたら、退院間近にして、
黄疸の数値が強くなり、光線治療。
なんだか光合成みたいだなあと呑気に思ってたら
次の日、余計数値が上がってしまい、
点滴やら、血液交換やら後遺症なんていうキーワードで説明をされて青ざめます。

幸い、光の量を強くした時点で、数値が急激に正常化してくれて、
3日遅れましたが、無事退院となりました。

退院後は元気にお過ごしになっております。
噂どおり、3時間毎にお泣きになっておりますが。(^_^;

さて、そんな中、やどかりハウスでは、
最近見ないなと思っていた、小さいほうが、
ひそかに東京に来てから2度目の引越しをしてました。

d0007656_23475092.jpg


隣が今までの家です。
あんまし、大きさの違いのない貝殻に何故今…?

さてさて、そんな最近です…。

その他雑記。


諸事情により、この人には売れて欲しくないと思いつつ、すごく気になっています。
[PR]
by kachichi_office | 2007-02-05 00:02 | くらし・旅
冬支度
久米島のやどかりがウチに来て、はや半年。
一緒に引越もして、ついに冬を迎えます。

南育ちのこの子たちのためにヒーター買いました。
サンゴ水槽の下から床暖房。

d0007656_1318217.jpg


d0007656_13184280.jpg


日差しの暖かい日は、ここのところ、一層活発に動いてます。
特に、窓際側に置いてある温度計に良く登って外を見てる。
故郷を想っているのかしら…。
[PR]
by kachichi_office | 2006-12-14 13:19 | くらし・旅
ガジュマル
やどかり君の家をちょっと手入れ。
サンゴ砂を洗い、そして新しいガジュマルの木を入れます。

入れて小一時間もすると、さっそくやどかり君達はかわるがわる木登り。ガジュマルはホントに好きみたい。

d0007656_1462894.jpg


確かにいい香りがする。ココナッツぽいというか…。やはり南国のものが好きなのか?

好きなのはいいが、こやつら、すぐに葉っぱを食い散らかしてしまうのです。

d0007656_148237.jpg

右が古いガジュマル。ほぼハダカです。

うーん、喜んでくれるのは嬉しいのですが、あっという間に食べつくされちゃう。
幸い、近所の99ショップで手に入るのですが、こんなエサがわりにあげてしまっていいものか…。
[PR]
by kachichi_office | 2006-08-28 01:52 | くらし・旅
ひと皮
やどかりその後。

d0007656_14574629.jpg


木登り好きのマーブル君、脱走に失敗したみどり君、そして…
残り1匹チビ君がいるのですが、最近姿を見ません。
どうも砂にもぐりっぱなしのよう…。

しかし、ほんとに姿を見てない。1週間くらい。
えさは食べてるのか?(主にパンをあげてます。ヤツらのちっちゃいハサミでちぎって食べる。)
ひょっとして逃げたのでは…?
いや、すでにひからびて…

あまりにいやな予感がしたので、プラスチックフォークで砂を発掘。慎重に上から砂をさらいます。

すると…貝殻の横から…

d0007656_14431216.jpg


ショック。ついにひからびたのか…

と思ったら、脱皮後の皮でした。貝殻の中には新しくなったヤツが隠れています。

とりあえず、ひと安心。
脱皮するってことは、いちおう、住みやすい環境なんだろうか…?
[PR]
by kachichi_office | 2006-08-08 14:46 | くらし・旅
THE GREAT ESCAPE
南の島から、かちちハウスについてきたオカヤドカリ君3匹。ほぼ1ヶ月が経ちました。
焼肉のピンチも乗り越え、このせちがらい都会でも、うまくやっているようです。

熱帯魚用のサンゴの砂。水のみ場。そんな家に加え、通販(ヤドカリパーク)で木登り用にと、ガジュマルの木を買い、流木も置いてあげました。
また、将来設計を考え、引越し用にと貝殻セットも購入。

すると、早速ガジュマルには、キャラメル君が木登りを始めます。どうも葉っぱを食べようとしてるように見えます。
また、白い貝殻の子は、さっそく不動産屋に出向き、へんてこなミドリ色の貝にさっさと引っ越してしまいました。
d0007656_1484928.jpgd0007656_14104327.jpg


さて、たまにはサンゴ砂を掃除しようと思い、一時的にお引越。

d0007656_14115615.jpg


砂や、置いてある貝殻をザルで水洗いし、ソルトウォーターで最後に軽く流します。
で、やどかり君たちを戻そうとしたその時…

「ミドリがいない!」

なんと、目を離した隙に、逃げ出してしまったよう…。
近くにはもう姿がありません。
部屋を締め切り、必死に探しますが、どこにもいません。
こうなるとやっかい。何しろヤツは意外に足が早く、どこでも登っていってしまう…。

小一時間探しますが、まったく影もない。もう夜中。
ここで、作戦を変えます。ヤツは意外と夜行性。また、けっこうカリカリ…ってな足音をたてます。ということで、部屋中の電気を消し、音の鳴るものを全て止め(時計とかも)、耳をすまして、やつの足取りを追います…。



…まったく、足音がしない。
こうなったら長期戦を覚悟し、まくらを持ってきてやどかりの部屋で寝ながらひたすら足音を追います。意外とビニール袋は常にカサカサ音を立てるな…とか思いながら。
しかし肝心のヤツの足音は無し。

おいらが勝手に都会に連れてきて、うっかり目を離したばかりに…
こんな部屋で、ひょっとすると何ヶ月後とかに、部屋の隅でひからびているところを発見することになるのか…


結局、その夜は発見できず。絶望感にとらわれます。


さて、次の日の朝。
おきてすぐ、逃げ出した床を中心に捜索再開。
やはり、手がかりはありません。

そのとき、「カリカリ…カサ…」

む?

「タタッ…カサ…」

間違いない。ヤツだ。
足音の方角に注意深く進みます。

…いました!

d0007656_143252.jpg


どうやら、朝の光を求めて窓際に来ていたようです。
すっかりホコリだらけ…。ごめんな…。

軽くソルトウォーターで洗い流し、サンゴ砂の楽園へ戻したのでした。
[PR]
by kachichi_office | 2006-07-25 12:09 | くらし・旅
やどかり日記
素足になって素直になろう。
というわけで、黄色い子と久米島へ行ってきたのでした。

時の流れ。
暮らし。

浜。さとうきび。天の川。

d0007656_183331.jpg

d0007656_19640.jpg


この島も、すごく自分達を、「素」に戻してくれる島でしたよ。
旅のことは、そのうちまたアップしようと思ってます。

ところで…、宿のあったイーフビーチから、東京のかちちハウスまで、
なんと、やどかり君が何匹かついてきてしまいました。
<やどかりは天然記念物です、獲ってきてはいけませんよ…
 (-,-;;; (でもなぜか通販とかやってるんだけど…)>

さてさて、何かとせちがらい都会へ出て来てしまったやどかり君。
職や家を見つけるまでは、かちちハウスで面倒見ようとおもいます。
特に元気なのが、この真っ白な子。

d0007656_1155523.jpg


はじめて見るギターにも興味津々です。
なんて、白くてめんこいのだろう…

さて、サンゴの砂と、貝殻にちょっとしたあてがあったので、たくさん貰ってきて、
水槽に入れ、やどかりハウスをせっせと作ります。
水のみ場、えさ場、お休み処…

そのとき、事件は起こりました。

d0007656_119999.jpg


なんと、さっきの白いやどかり君、白い家をさっさと捨てて、
キャラメル色の家にさっさと引っ越してしまったのだ…。

あら、こんなにあっさりと変身するものなんだ…。

面白いぞやどかり。
パンを何故水場へ持っていくのだ…。
何故砂の少ないところにわざわざ行って穴を掘ろうとする…。

今後も目が離せません。
[PR]
by kachichi_office | 2006-06-29 01:25 | くらし・旅